堂林、新フォーム完成か「芯でとらえる確率を上げていきたい」

三塁奪取に燃える堂林選手。

キャンプ中快音を発した新フォームに手応えを感じているよう。

足を上げたり、上体を起こしたバランスのいいフォームを磨いた。「終盤は納得できる練習ができました。これでいく、という感じです。芯でとらえる確率を上げていきたい」と振り返った。

とコメント。日刊スポーツが報道。

背番号7の期待と持ち前のスター性、かわいげのある顔とは裏腹に努力家な彼。

2015年は報われるシーズンとなるのでしょうか。

関連記事

にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ