廣瀬「力を出せなければやめるしかない」2015年は進退を問う?

2014年は低調な成績に終わった廣瀬純選手。

来季に懸ける思いがあるようで。

広島・広瀬純外野手(35)が22日、引退をかけて来季に臨む決意を明かした。今季は若手の台頭などで8月後半に2軍に降格し、そのままシーズン終了。悔いの残る1年だったが、すぐに米国で肉体を強化。「力を出せなければやめるしかない」と、強い気持ちで復活を目指す。

というコメントをデイリースポーツが報じました。

外野手争いに食い込むのはかなり厳しいでしょう。

実績のある廣瀬選手、レギュラー奪回なるか。

関連記事

にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ