マエケン「球団に名前が残せてよかった」丸「連続で獲りたいと思っていました」菊池「何年も続けて獲りたい」ゴールデングラブ賞、表彰式

3日、第43回三井ゴールデングラブ賞の表彰式が開催。

カープから受賞した3選手がコメント。

 3年連続4度目で、カープの投手では最多受賞に、前田は「投手の守備評価はすごく難しいですが、続けていただけたことは素直にうれしい。守備は自分を助けることにもなりますし、球団に名前が残せてよかったです」と笑顔を見せた。

また、菊池と丸は2年連続2度目の受賞。丸が「連続で獲りたいと思っていました。しっかり練習してもっともっと上に行きたい」と話せば、菊池は「何年も続けて獲りたい賞。来シーズンも頂けるように、しっかり頑張りたい」と誓った。

とデイリースポーツ。

マエケン菊池はもはやカープの象徴。

ケガさえしなければずっと獲ってくれるんじゃないでしょうか。

関連記事

にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ