栗原健太「技術の問題ではなく、肘の問題だと思っている」リハビリ中のコメント

右肘の手術を終えリハビリに励んでいるカープの栗原選手。

思うような成績が残せなかった原因を自己分析。

 11月14日に右肘骨棘(こっきょく)除去手術を受け、ここまで「リハビリは順調」。今月中にキャッチボールの再開を見込んでいる。ただ、過去に2度、同じ手術の経験もあり、「打撃練習は焦っていない」と、リハビリには慎重を期す。

とのこと。

他にも術後に

などとコメントしているので、これは本当に順調なのかもしれません。

日刊スポーツより

にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ