マエケン、16日に契約更改の下交渉。球団本部長「年内には何とか。その前に1回話そうと思う」

球団内で唯一契約更改を終えていないカープの前田健太投手。

16日に下交渉を行うことがわかりました。

オフの多忙なスケジュールの影響で、主力クラスが契約前に行う下交渉も行っていない状況。鈴木球団本部長は「年内には何とか(本交渉を)設定したい。その前に1回話そうと思う」と説明。そこで決裂したり、その後の日程が合わなければ、本交渉を行えないまま越年する可能性も認めた。

とのこと。

年俸は現状維持の2億8000万円が基本ラインのようです。

スポーツ報知より

関連記事

にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ