栗原健太、本格的に練習を再開「肘の可動域はかなり広がった。春季キャンプでアピール」

3度目の右肘手術を行ったカープの栗原健太選手。

リハビリの順調さをコメント。

 11月に右肘を手術した広島の栗原が、本格的な練習を再開している。リハビリとともにノックで体の切れを保つ。「肘の可動域はかなり広がった。春季キャンプでアピールできれば、一番いい」と復帰プランを思い描く。

とのこと。

手応えを感じているようです、栗原選手の復活が最大の補強と言われはや数年。

今度こそ…?

中国新聞より

にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ