100球を投げ込んだ大瀬良「調整自体もやりたいように順調にきてる」合同自主トレで投手陣がブルペン入り【Jステ】

[2017年1月 カープ合同自主トレ]

広島ホームテレビ “HOME Jステーション 第1部” でカープ合同自主トレの模様が放送。ブルペン入りする投手陣、加藤拓也&大瀬良大地投手のコメント。

合同自主トレで投手陣がブルペン入り

——今月15日から始まったカープの合同自主トレ、第3クールの初日となったきのう(25日)の大野練習場では、若手を中心におよそ20人の選手たちがトレーニングを行っていました

——入寮から2週間が経過したルーキーたちも徐々にプロのペースに慣れてきた様子。2月1日のキャンプインに向けて状態を上げています。そんな中、ドラフト1位の加藤はこの日、ブルペンで54球。視察に訪れた畝投手コーチの前で力強いボールを投げ込み、キャンプ初日からのアピールを誓ってくれました

加藤「自分の中では徐々に体も動いてきてるので、順調かなっっていう風に思います。キャンプからホントにアピールしないといけないと思うので、全力で初日から頑張りたいなと思ってます」

——いっぽう、広島に残り調整を続ける投手陣も、ブルペンでのピッチング練習を重ねています。中でも、大瀬良はことしに入り初めて100球の投げ込み。先発ローテ復帰を目指す背番号14は、プロ4年目のシーズンに向け、着々と準備を進めています

大瀬良「1日からしっかりと、誰よりもアピールできるような状態でいきたいと思ってますし、調整自体もスゴくこう、やりたいように順調にきてるので、良い形でこのままいけば、キャンプを迎えられるかなと思います」

広島ホームテレビ [26日] HOME Jステーション 第1部 より

にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ