新鮮すぎた入団時~最多安打、菊池涼介「終わってみたらスゴい充実感に溢れる、そんな自分がいた」右打ちの精度向上へ「しっかり練習あるのみ」【Eスポ】

[2017年2月 カープ選手インタビュー]

RCCテレビ “Eタウン・SPORTS” でカープ菊池涼介選手のインタビューが放送。チームに徹した打撃スタイルで昨季最多安打を獲得した菊池、さらなる進化へ。

連覇へ進化を誓う 菊池涼介

昨シーズンを振り返って

菊池「ホントに新しい自分というか、そこに力を入れてやったことがなかったんで、難しかったですね。初球からいくタイプでもあるし、ガンガン振っていくタイプでもあったんで」

菊池「自分で昨シーズン戦って、新しい発見ばっかりで。ホントに苦しかったですけど、終わってみたらスゴい充実感に溢れる、そんな自分がいたんで。また新しい世界が見えたっていうような感じですかね」

進塁打を意識して変わった打撃

菊池「どう変わったんですかね?わかんないですけど、ホントにボクが変わったってよりかは、みんなの意識がチームのためにっていうのが1番変わったところだとボクは感じてますけどね」

【次ページへ】 入団時からの変化

にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ