大瀬良は別メニューでキャッチボール「開幕にあわせて逆算して調整していきたい」小窪はフリー打撃を再開し約70スイング【Jステ】

[2017年2月 カープ日南春季キャンプ]

広島ホームテレビ “HOME Jステーション 第1部” で日南春季キャンプ第4クール2日目の模様が放送。別メニュー調整の大瀬良大地・小窪哲也選手に関して。

大瀬良は別メニューでキャッチボール、小窪はフリー打撃再開

右脇腹違和感の大瀬良大地

――右脇腹の違和感で別メニューが続き、緒方監督が2次キャンプの地、沖縄へ帯同させないことを決めた大瀬良は、キャッチボールのみ、およそ40球投げました

大瀬良「開幕にあわせて、逆算して計算して調整していきたいと思いますし、しっかり地に足つけて準備していきたいと思ってます」

腰痛の小窪哲也

――腰の違和感を訴え、前のクールまで別メニューだった小窪は、きょうからフリーバッティングを再開。左右に鋭い打球を飛ばすなど、およそ70スイング。順調な回復ぶりを見せました

広島ホームテレビ [17日] HOME Jステーション 第1部 より

関連記事

にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ