緒方監督が春季キャンプを総括「非常に良いキャンプを送れた」1番大きなポイントに細かいプレーの仕上げを挙げる【Jステ】

[2017年3月 カープ監督談話]

広島ホームテレビ “HOME Jステーション 第1部” で春季キャンプを打ち上げたカープ緒方孝市監督の総括が放送。「非常に良いキャンプをチームとしては送れた」と緒方監督。

緒方孝市監督が春季キャンプを総括

緒方監督「出遅れた人も何人かいる中で、この2月のキャンプは非常に良いキャンプをチームとしては送れたという風に思っています」

緒方監督「自分との戦いの中でね、いかにその今までやってきたことを、このグラウンドの場で力を、発揮できるかっていうところをこちらは見てるんで。それを3月の場でしっかりと自分の力を信じて、今までやってきたことを信じてプレーして、その内容を見せてほしいなという風に思っています」

緒方監督「こっからだと思うんですよ、こっからホントに細かい失点につながるそういう守り・プレーっていうのをしっかり重要視しながら、そこを仕上げていきたいなと。自分の中では1番大きなポイントとして置いてます」

広島ホームテレビ [1日] HOME Jステーション 第1部 より

関連記事

にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ