【日刊】2014.06.08 カープ首位陥落。今季初の5連敗、投壊は交流戦ローテーション一周。 オリックスvs広島 [交流戦15試合目]

オリックス先発 ディクソン、広島先発 バリントンで試合開始。

4連敗中のカープ、なんとか勝ちたいこのゲーム。

先制はオリックス。

初回2アウトからヘルマンのソロ。

2,3回に2点、5回に1点、6回に2点ずつ加点しオリックスは理想的な展開に。

カープは1~3回、得点圏にランナーを進めるも点を取れず。

6回にようやく1点を返したのみでどうしようもなく、今季最大となる5連敗を喫す。

~ここまで試合概要~

 

先発 バリントン

4回85球、被安打9(被本塁打2)、失点6(自責6)。

追い込んでから痛打される、らしくないピッチングでした。

バリントンは好不調がはっきりしているので、悪い日だったんですかね。

今年のチームの勝ち頭、しっかりして欲しい!

 

リリーフ陣

戸田…2回 ⅔ 45球、被安打4、与四死球0、失点2。

中田…1回16球、被安打0、与四死球0、無失点。

一岡…1回18球、被安打0、与四死球0、無失点。

戸田はエラー絡みでの失点だったので仕方なし。

中田・一岡は調整登板でした、気持ちを切らさずしっかりした投球。

良いのか悪いのか、交流戦で勝ちパターンが休めているのは好材料。

 

打撃陣

打てない守れないではもう…。

エルドレッド、奥さんの体調不良の看病で不在、ということで打線の核がいなかったのも影響しているのでしょうか。

梵の状態はもう心配なさそうですね、マルチ安打。

若手に勢いがない時こそ、中堅・ベテランにがんばって頂きたい!

 

交流戦成績

4勝 11敗 0分け 勝率.267

 

総評

ついにセリーグの首位を空け渡しました。

追いかけられる立場から追う立場へ。

いい意味での奮起に繋がればいいな。

明日の先発は久々1軍登板の野村。

ここらでビシッと存在感を見せつけて欲しいです。

関連記事

にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ