北別府学の週刊ぺいBACK:黒田博樹の穴 ポイントは投球回数、キーマンは大瀬良&福井【Jステ】

[2017年3月 カープ関連 テレビ放送]

広島ホームテレビ “HOME Jステーション” で毎週月曜日恒例、北別府学の「週刊ぺいBACK」が放送。昨年引退した黒田博樹さんの穴、キーマンに大瀬良大地&福井優也投手を挙げるぺいさん。

黒田博樹の穴、キーマンは大瀬良&福井

――黒田さんが抜けた穴、具体的にどういったことが求められるんでしょうか

ぺいさん「黒田の経験っていうのはものスゴく豊かだったと思うんですね、そして精神的な支えとしての役割を含め、これだけの結果を残すということは容易ではないと思うんですね」

ぺいさん「わたしが重要視したいのは勝ち星や貯金ではなく、求めたいのは投球回数。1年を通してローテーションを守ることができれば、勝ち星は自ずとついてくると思うんですね」

北別府さんが挙げる黒田の穴を埋めるキーマン

大瀬良大地

ぺいさん「大瀬良はですね、昨年はケガで出遅れ、そしてローテーション投手としての期待を裏切りましたよね。将来のエースとしてことしは開幕から活躍してもらわないと困るわけですね。昨年まではあんまりゆったりしたフォームがなかったんわけですね」

――それは中継ぎだったからというのも

ぺいさん「それもあったと思います。だけども長いイニングを放ろうと思えばちょっと遊びのある投球フォーム、そしてボール。この間の投球を見る限り、ゆったりと足を上げて低めにボールがきてましたし、充分にことし期待できるなという感じは受けましたね」

福井優也

――大瀬良投手に比べますとちょっと調整が遅れている印象なんですが

ぺいさん「背中の張りがどれぐらいか、よくわかりませんけども、もう少し首脳陣ね、ちょっとケツ叩いて開幕に合わしてくれと」

ぺいさん「やっぱり年間を通してやっぱり活躍するためにはやっぱりね、ある程度開幕からきちっと調整していかないと、やってもらわないと困る2人ですから。そういう意味ではホントにちょっと開幕に合わして急いでもらいたいなと思いますけどね」

――やはり新人2投手、そして九里投手やヘーゲンズ投手ではなかなか補えないところなんですか

ぺいさん「そうですね、やはり経験、昨年の後半のね、勝ち星とか勝ち方を知ってるピッチャーですから。そういう意味では大いに期待できる投球してくれると思いますんで、若手とちょっと違う経験はちょっと持ってると思います」

広島ホームテレビ [20日] HOME Jステーション 第2部 より

関連記事

にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ