【日刊】2014.06.09 野村祐輔復活!も、打線が冷凍、交流戦勝ち越しが消える6連敗。 オリックスvs広島 [交流戦16試合目]

オリックス先発 松葉、広島先発 野村祐輔で試合開始。

5連敗でもはやどうしようもないカープ。

5回まで0が並ぶ投手戦の様相。

均衡を破ったのはオリックス。

6回、四球とエラーから出したランナーを返され、2点を失う。

得点圏へ2度しか走者を送れず、3安打0封、出口の見えない6連敗で交流戦勝ち越しの目が消える。

~ここまで試合概要~

 

先発 野村祐輔

6回95球、被安打7、与四死球1、失点2(自責1)。

見事な復活登板で先発の仕事を果たしました!

エラーがなければ1失点、上出来でしょう。

ローテーションへ無事に復活できそうですね!

 

リリーフ陣

小野…2回 22球、被安打0、与四死球0、無失点。

ミコライオ…1回8球、被安打0、与四死球0、無失点。

またも調整登板で勝ちパターン。

完璧に抑えてくれましたね!

 

打撃陣

エラーするわ打てないわ、手の施しようがありませんね。

選手の入れ替えも散々試した結果のこれなので、重症です…

 

交流戦成績

4勝 12敗 0分け 勝率.250

 

総評

首脳陣は手を尽くしているんでしょうけども、結果が出てこないですねぇ。

6連敗でも落ち込むわけにはいきません。

明日・明後日の休みできっちり切り替えて、反撃のカープといきたいところ。

関連記事

にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ