野村謙二郎解説「継投(今村の回跨ぎ)はボクは絶対間違ってないと思います」

[2017年4月 カープ公式戦 試合速報]

20日のカープ×DeNA セ・リーグ公式戦(マツダスタジアム)。試合終了後、解説を務めた野村謙二郎さんが今村の回跨ぎに関してコメント。

野村謙二郎解説、今村の回跨ぎについて

野村さん「イニング跨ぎっていう話が出ましたけど、ここの継投っていうのは、ピッチャーの使い方っていうのはボクは絶対間違ってないと思いますし、延長戦のことを考えて、ここにもベンチ入りのメンバーあるんですけど、今村が2イニングいって、という。攻撃に備えるっていう作戦とったのは間違いじゃないんですけども。浩二さん言われたように、あそこまで急にコントロール乱すか?っていう投球じゃなかっただけにね」

J SPORTS 1 [20日] プロ野球2017 広島×横浜DeNA(4/20) より

関連記事

にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ

1件のコメント


  1. 自分も野村さんに同感です。バント失敗で流れがカープに傾きかけたところでの連続四球は想定外でした。ただ、こういう事が起こりうるという、投手起用の反省として今後に活かすしかないですね。
    犠牲フライになったものの飯田投手が筒香を打ち取り、一岡がロペスを打ち取り、収穫もありました。
    神宮でのヤクルト三連戦はベンチの上から応援します!

    返信

コメントを残す