広テレ特番『黒田博樹 人生のひとり旅』予告編、1通のファンレターをきっかけにパラオのカープレストランへ【元気丸】

[2017年7月 カープ関連 テレビ放送]

広島テレビ “進め!スポーツ元気丸” で23日に放送される特番『黒田博樹 人生のひとり旅 〜南国から届いた一通のファンレター〜』予告編が放送。黒田さんがパラオ共和国へ行ったきっかけとは。

広テレ特番『黒田博樹 人生のひとり旅』パラオ予告編

黒田さん「野球から少し離れてですね、自分のこれからの人生の中で、やっぱこういうチャンスっていうのもなかなか無いと思いますし、新しい色んな発見、そして今までの野球人生をまた振り返る中でね、良い経験になるんじゃないかなと思いましたね」

黒田博樹、パラオ共和国へ

――黒田を動かしたのはパラオから届いた1通のファンレターだった

黒田さん「昔からのカープファンということで、こういう人がね、こういう異国の地でもいるのかなということで、スゴくうれしく思いました」

パラオ共和国のカープレストラン

――1通のファンレターをきっかけにパラオを訪れた黒田博樹。差出人の住所を元に訪ねたのがその名も“カープレストラン”だ。素朴な雰囲気が包み込む店内、カープのグッズやポスターが目に飛び込んでくる

――ファンレターを送った岸川浩子さん、50年前に広島からパラオに移り住み、今年で80歳を迎える今もカープへの思いを巡らせながらレストランを切り盛りしている

黒田さん「異国の地でホントに、こうやって応援してくれる人とまた会えるっていうのがホントにないんでね。スゴく、ちょっと感動してますしやっぱりスポーツの力というか野球の力はスゴいなと思いますね、改めて」

広島テレビ [16日] 進め!スポーツ元気丸 より

 

関連記事

にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ

コメントを残す