赤松真人、がんはリンパ節にも転移し「ステージ3a期」だった【プロ野球選手の妻たち】

[2017年7月 カープ選手インタビュー]

TBSテレビ系の特番“プロ野球選手の妻たち”にカープ赤松真人夫妻が出演。先日抗がん剤治療が終わり3軍へ復帰した赤松、がんは「ステージ3a期」だったことが明かされました。

赤松真人、がんはリンパ節にも転移し「ステージ3a期」だった

広島大学 消化器・移植外科学 田邊准教授の見解

がんは予想より進んでおり、微細なリンパ節への転移も。最終的にがんは「ステージ3a期」であったことが明かされました。

赤松真人選手本人の話

赤松「もうホントにボクは傷口塞がって、普通にご飯とか食べるようになったら普通にボクは野球できるもんだと思ってましたから。そん時は『がん』と言われた時よりショックでした」

TBS系 [17日] プロ野球選手の妻たち より

関連記事

にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ

コメントを残す