走塁・河田コーチとは?安部「攻撃するのはバッティングだけじゃない」松山「良いオヤジ」【フロントドア】

[2017年7月 カープ選手インタビュー]

広島ホームテレビ “フロントドア” でカープ選手のインタビューが放送。河田雄祐外野守備走塁コーチがどういうコーチか語る選手たち。

走塁・河田コーチについて、丸・安部・松山のコメント

丸佳浩

丸「どうかなって思った時にしっかり次の塁にいけるような準備は常に、準備というか態勢というか、そういうのはしてるつもりですけど」

安部友裕

安部「外野の後ろの打球っていうのは、河田さんが就任した当時はもう、そこは判断をできるようにと、キャンプからもかなりそういう打球判断の練習もしましたし。攻撃するのはバッティングだけじゃない、走塁もできますし、相手の脅威になると思うんで」

松山竜平

松山「いかに先の塁を奪えるかっていう走塁なんで、その辺はしっかりと意識してやってます」

——河田コーチは選手にとってどんな存在?

松山「スゴく親しみやすいし、ボクらのこともスゴく盛り上げてくれるんで、良いオヤジだと思う(笑)」

広島ホームテレビ [29日] フロントドア より

にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ