サヨナラ打のエルドレッド「こういう勝ち方が自分たちの野球」【ヒーローインタビュー】

[2017年8月 カープ ヒーローインタビュー]

20日のカープ×ヤクルト セ・リーグ公式戦(マツダスタジアム)。延長10回裏にサヨナラタイムリーを放ったエルドレッド選手のヒーローインタビュー。

サヨナラ打のエルドレッド ヒーローインタビュー

――ナイスバッティング

エルドレッド「アリガトウゴザイマス!」

――今の気分は

エルドレッド「非常にうれしいです、ホントに大きな勝ちだと思います」

――サヨナラのチャンスで巡ってきた打席、どのような思いでバッターボックスへ

エルドレッド「得点圏にランナーがいたし、マウンド上のピッチャーは非常にタフなピッチャーで、スゴい良い球を投げてくるピッチャーなので、とにかくバットにボールを当てようと、そういう意識の中でバッターボックスに入りました」

――終盤2本のホームランで追いつきました、最後まで粘るカープの戦いですね

エルドレッド「こういう勝ち方が自分たちの野球だと思います。粘り強く、あきらめずにやって。そしてあそこの4点入ったイニング、ホント大きな試合を変えるようなイニングだったと思います。そして最後の最後にこういう結果で、サヨナラ勝ちになって、ホントに良い試合だったと思います」

――打撃陣が抑え込まれている印象、心配を振り払いましたね

エルドレッド「ヤクルトの投手陣がこの3連戦、非常に良いピッチングをして、なかなかこちらの攻撃陣としても、打てる球っていうのはなかなか、なかったんですけどもね。この試合に限って言えば、あそこイニングで、やはりしっかりとした集中打が出たっていうところで、ウチの攻撃陣の力っていうのがあのイニングに出て、こういう展開になったと思います」

――優勝マジックを1つ減らしました、今後の戦いに向けてひとこと

エルドレッド「とにかくホントに集中して、これからも試合があるんで、ベストな状態で戦いに挑んで、それから勝ち続けていって良い形でフィニッシュしようと思っています」

J SPORTS 1 [20日] プロ野球2017 広島×東京ヤクルト(8/20) より

関連記事

にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ