【日刊】2014.06.28 4登板連続崩れたバリントン、田中広輔は気を吐く猛打賞。6月は負け越しが確定。 広島vsDeNA [68試合目]

DeNA先発 モスコーソ、広島先発 バリントンで試合開始。

先制は6連勝中のカープ、初回ノーアウト満塁のチャンスでエルドレッドが併殺に倒れるも1点。

暗雲立ちこめる攻撃、そして先発バリントンは3回に崩れる。

四球→エラーから連打、ホームランで一挙5点を失う。

5回には代わった小野がグリエル・筒香に連続ホームランを浴び 1-7に。

6回、ようやく反撃、田中広輔が2ラン。

8回ロサリオのタイムリーで1点を返しなおも一打同点で代打小窪が併殺。

そのまま終戦。

~ここまで試合概要~

 

先発 バリントン

3回 58球、被安打5、被本塁打1、与四死球3、失点5 (自責4) 。

これで4試合連続試合を作れず。

ちょっと考えなくてはいけないかもしれないですね(´・ω・`)

 

リリーフ陣

小野…2回 38球、被安打4、与四死球1、失点2 (自責2)。

河内…1回 13球、被安打0、与四死球0、失点0 (自責0)。

戸田…1回 ⅔ 35球、被安打2、与四死球0、失点0 (自責0)。

今村…0回 1/3 2球、被安打0、与四死球0、失点0 (自責0)。

小野は疲れているのか最近ピリッとしないですね。

左腕の河内・戸田を試せ、使える目処が出来てよかったんじゃないでしょうか。

 

打撃陣

菊池、18試合連続ヒット。すごC。

しかし3併殺はいただけなかった、うち2つは得点圏。

一軍復帰の堂林翔太選手、5/8の骨折から51日ぶりに打席へ!

結果は堂林らしい空振り三振でした。

 

総評

連勝がストップ。

そんなにうまくはいきませんでしたね。

そして6月は負け越しが決定。まぁここからです。

明日6月28日の先発は野村祐輔、きっと安心して見られるでしょう。

関連記事

にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ