プロ野球選手でなければ保育士か体育の先生、大瀬良「『これはダメだな』って思った記憶が」教育実習の思い出も【それ行け!カープマン】

[2017年9月 カープ選手インタビュー]

RCCテレビ “Veryカープ! RCCカープデーゲーム中継「中日×広島」” でそれ行け!カープマン【大瀬良大地】が放送。プロ野球選手でなければ「保育士さん」「体育の先生」と大瀬良。

それ行け!カープマン、大瀬良大地

大瀬良「広島東洋カープ、大瀬良大地です。好きな食べ物は、焼肉です」

野球を始めたきっかけ

大瀬良「友だちが野球部入ってて、それに誘ってもらってから野球を始めました。それまではなんか空手やったり、半年ぐらいでやめちゃったんですけど」

野球をはじめたころのの思い出は?

大瀬良「初めて試合に出た時に、ライト守ってて。ライトフライでセカンドランナーがタッチアップするのを、アウトにしたんですけど。それがスゴく思い出に残ってます」

小さい頃のあだ名は?

大瀬良「大瀬良の“おお”なんで『おーさん』って言われてました。なんで“さん”づけなんだろうと思うんですけど(笑) 『おーさん』って言われてました」

こだわっている野球道具は?

大瀬良「試合用のグローブですね。こだわりは色とこのウェブなんですけど、色は1年目の時に使ってた色。新人王も獲れたんで縁起の良い色かなっていうことで、今年からもう1回この色戻して。このウェブは2年目に中継ぎ回った時から使ってたウェブなんですけど、中継ぎやってた時の気持ちを忘れないようにしたいなっていうので、一緒に戦ってます」

プロ野球選手になっていなかったら?

大瀬良「保育士さん、かな?ただ教員免許も持ってるので、体育の先生」

大瀬良「いやでも教育実習行った時に、スゴい難しくて。女子生徒が全然並んでくれなかったりとか言うこと聞いてくれなくて、ボクちょっとたぶん強く言えないんで、向いてないなって思ったんですよね(笑) 体育の先生はなんかこう、厳しく威厳のある先生が多いイメージがあるんですけど、ボク全然そんな先生になれる気しなくて『これはダメだな』って思った記憶がありますね(笑)」

RCCテレビ [16日] それ行け!カープマン[終]【大瀬良大地投手】 より

にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ