緒方監督談話「6回の攻撃、あそこでとれなかったというのが非常に痛かった」

[2017年10月 カープ監督談話]

23日のCSファイナル第4戦、DeNA に敗戦したカープ緒方孝市監督の試合後コメント。

緒方孝市監督 試合後談話

攻撃陣について

緒方監督「6回の攻撃、あそこでとれなかったというのが非常に痛かった」

投手陣について

緒方監督「ウィーランドに対する投球、普通のバッターのつもりでいけと投手陣に話してはいたんだけれど、ただあの四球というのが非常に痛かった」

ニッポン放送 [23日] ショウアップナイタースペシャル セリーグクライマックスシリーズ ファイナルステージ第4戦 広島×DeNA より

緒方監督「6回に勝負をかけたが得点につながらなかったことが全て。3敗して後がなくなったが、焦ることなく自分たちの野球をしたい」

NHK [23日] ニュースウオッチ9 より

試合結果

関連記事

にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ

3件のコメント


  1. 本当に選手の皆さん全力で戦っています。結果は、誰にもわかりません。新井さんの戦いぶりは、本当に頭が下がります。選手の皆さんの戦いも素晴らしいです。ありがとう。

    返信

  2. なんでしょうかね。流れが来ているようで、あと1本でない。。もどかしい試合が続いてます。
    明日はプレッシャーあるでしょうが、開き直って最後まであきらめず頑張って下さい。

    返信

  3. 2年連続でこの時期までカープの応援できるなんて本当に幸せです。緒方監督ありがとうございます。ところでファンからの要望ですが、明日はこのCSで投げたくても登板機会のない大瀬良、中村祐、岡田の3人のリレーが見てみたいです。「カープオールスター」みたいな感じで最長で3イニング。玉数制限もあったりして。なんなら順番も3人で決めて。ラミレス監督も読めないですよね。これで勝てたら第6戦は野村、ジョンソンの超豪華リレー。打線は久しぶりに4番新井が見たいです。体調大丈夫なら安倍のスタメンできれば5番で。なんて、勝手に妄想してると勝ち負け抜きで楽しくなってきます。明日はもしかしたら今シーズン最後の試合。日本一のことは一旦忘れて楽しんでゲームをしてください。私も勝ち負け抜きで楽しんで応援したいと思います。

    返信

コメントを残す