遠投120mの中村奨成「バッティングと守備で選べって言われると守備の方が好き」【スポラバ】

[2017年11月 カープ関連 テレビ放送]

テレビ新広島 “全力応援スポーツLOVERS” でカープドラフト1位・中村奨成捕手のインタビューが放送。遠投は120メートルだという中村奨成、小学校の時から肩が強かったそうです。

小学生の頃から強肩だった中村奨成

Q. 肩はもともと強い?

中村「強い方でしたね、小学校の時から肩には自信がありました。小っちゃい頃からよくいろんなボール投げてたり、バスケットボールとか。授業とかでそういうのあったんで、モノは投げてました😊」

Q. 遠投は120メートル?

中村「今そんぐらい投げれます」

Q. 打撃は好き?

中村「好きっすけど、バッティングと守備で選べって言われると守備の方が好きですかね。甲子園のイメージがちょっと強いんで」

中村「それまではずっと自分、キャッチャーの方を重点的にやってたんで、バッティングはその次ぐらいに考えてやってました」

テレビ新広島 [4日] 全力応援スポーツLOVERS より

関連記事

にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ

コメントを残す