高橋昂也、ルーキー年に得た手応えと課題「制球面が自分の中で1番今、大きな課題」佐々岡コーチ「伸びしろという部分では楽しみの方も多い」【元気丸】

[2017年11月 カープ選手インタビュー]

広島テレビ “進め!スポーツ元気丸” でカープ高橋昂也投手の特集が放送。ルーキーとして過ごした1年、その手応えと課題を明かす高橋昂也。

高橋昂也、ルーキーイヤーに得た手応えと課題

高橋昂「真っ直ぐはけっこう自信を持って投げられる球種ですね。制球面っていうのが自分の中で1番今、大きな課題で。やっぱり1つの四球だとかっていうのでやっぱ失点に繋がることが今シーズン、多かったので。そこを来シーズンに向けてしっかりと課題としてやっていきたいなっていうのはあります」

佐々岡投手コーチの談話

佐々岡コーチ「まだまだ変化球のキレ・コントロール、勝負球になるボールっていうところを考えるとね、まだまだ足らない部分はありますけど、伸びしろという部分ではね、楽しみの方も多いです」

秋季キャンプで下半身強化

高橋昂「体力面でしっかりとついていけるかどうかだと思うのでまずは、そこに練習にしっかりとついていって、プラスで自分の課題っていうのをやっていけたらいいかなと思います」

春季キャンプ1軍入りへ

高橋昂「やっぱり1軍に上がりたい気持ちは強いです。左の良さというか、その特徴っていうのを生かして、左バッターを抑えるとかそういう、何て言うんですかね、1人のバッターを抑えるっていう結果にこだわり過ぎず、自分の良いモノが全部出せたらいいなと思います」

広島テレビ [12日] 進め!スポーツ元気丸 より

にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ