投内連携で緒方監督がオスカルを直々の指導、オスカル「シーズン中でけっこう大事なポイントになる」【Jステ】

[2017年11月 カープ秋季キャンプ]

広島ホームテレビ “Jステーション” で秋季キャンプ最終クール初日の模様が放送。投内連携で緒方監督から指導されたオスカル「しっかりアピールして、来年1軍」とコメント。

投内連携で緒方監督がオスカルを直々の指導

――今日も午前9時から早出練習がスタートした日南市の天福球場。7日から続く濃密な練習もあって、選手たちの疲れも溜まってきている頃ですが、それでも若手選手を中心に踏ん張っています

オスカル

――そんな中、午前中に行われた投内連携ではこんなシーンが。緒方監督が直々にオスカル投手へ声をかけていますが、これはランナーを1塁に置いてのピッチングの際に“どうすれば少しでもスタートを遅れさせることができるか”という点を確認しているところでした

オスカル「シーズン中でけっこう大事なポイントになると思うんで、簡単にセカンドに進まないように、ピッチング以外でもしっかりできるように、頑張っていきたいです。しっかりアピールして、来年1軍なるように頑張っていきたいです」

広島ホームテレビ [17日] Jステーション より

関連記事

にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ

コメントを残す