ゴールデングラブ3選手が表彰、菊池「一生懸命頑張ったシーズン」丸「堅実にコツコツ」誠也「(ケガをしたような)打球はスルーしていけたら」【お好みワイド】

[2017年11月 カープ関連 テレビ放送]

NHK広島 “お好みワイドひろしま” でゴールデングラブ賞受賞式に出席したカープ3選手のコメントが放送。菊池・丸・鈴木誠也選手、喜びの声。

菊池・丸・鈴木誠也がゴールデングラブ賞の表彰

――表彰式は東京都内のホテルで行われ、両リーグの各ポジションで受賞した選手が順番に紹介されました。37年ぶりにリーグ連覇を果たしたカープからは、菊池涼介選手・丸佳浩選手・鈴木誠也選手の併せて3人がステージに上がりました

――リーグ No.1 の守備を讃えるのは、それぞれ選手が使っているのと同じ型のグラブをかたどった金色のトロフィーです

菊池「コンディション不良とかありながら、一生懸命頑張ったシーズンでした。苦しかったですけど、ここにいる丸とか誠也に助けてもらいました」

丸「いやホントに初めて獲った時から変わらずに、ホントに嬉しく思います。キクのようにあまり派手なプレーはできないので、きっちり堅実にコツコツやれることをやっていきたいと思います」

誠也「シーズン途中でケガをして離脱してましたので、こういう賞を頂けるとは思っていなかったので、ホントに嬉しく思っています」

Q. 守備でのケガになったが

誠也「あの時はまだ怖さもなく、思いきっていけたんですけど、来年以降はちょっと怖くなると思うので、ああいう打球はスルーしていけたらいいかなと思ってます」

NHK広島 [30日] お好みワイドひろしま より

にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ