北別府学の週刊ぺいBACK:飛躍の薮田 ストライクゾーン勝負・手応えを感じたカットボール【Jステ】

[2017年12月 カープ関連 テレビ放送]

広島ホームテレビ “HOME Jステーション” で毎週月曜日恒例、北別府学の週刊ぺいBACKが放送。今季飛躍を見せた薮田和樹投手のインタビューとぺいさんの解説。

薮田和樹・飛躍の1年!躍進の要因に迫る!

――最高勝率を獲得、北別府さんの目にはどのように映っていましたか

ぺいさん「やはり彼の活躍がなければ、今年の優勝っていうのも難しかったかもしれませんね」

薮田「ホントに充実したシーズンでしたし、想像以上の数字とタイトルがついてきたと思ってます」

薮田「キャンプに入る前とかキャンプ中とオープン戦は、先発ローテーションに入るっていう目標と100イニング以上投げるっていう目標を持ってたんですけど、中継ぎで始まったので」

シーズン当初先発ローテーションに入れなかった要因

薮田「全くストライクが入らなかったですし、キャンプ・オープン戦で結果が全然ついてこなかったので、そこが原因だと思います」

薮田「オープン戦後半ぐらいから、これ以上荒れてたら絶対1軍に残れないと思ってたので、もう打たれてもいいから思いきってストライクゾーンの中で勝負しようと思って、投げ始めて結果もついてくるようになりました」

薮田「真ん中めがけて投げて、散らばってくれたらいいぐらいの感覚ですね」

【次ページへ】 北別府さんの見解・ポイントとなったカットボール

関連記事

にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ

コメントを残す