坂倉が捕手を選んだ理由「試合を動かせるというか、支配できるというか……面白そうだなと」【MONDAY CARP STUDIO M】

[2018年1月 カープ選手 ラジオ出演]

FM広島 “MONDAY CARP STUDIO M” にカープ坂倉将吾捕手が生出演。キャッチャーというポジションに興味を持ち、選んだ理由を話す坂倉。

坂倉将吾、捕手というポジションを選んだ理由

坂倉「ボクが1番興味を持ったというのはありますかね」

――興味を持った、どういうところが

坂倉「やっぱり試合を動かせるというか、何て言うんですかね、支配できるというか。良い方にも悪い方にもできるポジションなので、そういったとこではホントに面白そうだなと思って、選びました」

――扇の要ですもんね

坂倉「そうですね、今となってはもの凄いポジションやってるなと思います」

――憧れの選手っていらっしゃいましたか?キャッチャーで

坂倉「ん~まぁそうですね、そんな小さい頃はなんかもう野球選手を見るのが好きだったんで。特にこの人っていうのはあまりなかったっすね」

広島FM [8日] MONDAY CARP STUDIO M より

関連記事

にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ

コメントを残す