鈴木誠也が自主トレを公開「守備とか走塁面はもう少し時間かかる」バッティングはほぼマックス【イマなまっ!】

[2018年1月 カープ選手自主トレ]

RCCテレビ “イマなまっ!” でカープ鈴木誠也選手が自主トレを公開。野間峻祥選手と共にマツダスタジアムで自主トレ、「バッティングはもうほとんどマックス」と誠也。

鈴木誠也が自主トレを公開、バッティングはほぼマックス

――この可愛いグローブの持ち主が我らが4番・鈴木誠也選手です。そして一緒に自主トレをするのは、大の仲良しの野間選手です

――今日はキャッチボールとバッティング練習を行いました。ただどうしてもファンが気になるのが足の状態ですよね、どんな感じなのか、色々と心配になりますがそんな心配を吹き飛ばすのが、こちらの表情

年末年始

誠也「家族旅行に行きました。短い時間でしたけど、しっかりと家族でゆっくりとした時間が過ごせたんで、良かったと思います」

新年を迎えて

誠也「や、特に。今年はケガをしないように、しっかり1シーズン通せてやれたらいいかな、とは思ってます。バッティングはもうほとんどマックスでやれているんですけど、守備とか走塁面はもう少し時間かかるかな、と思います」

誠也「ここまで正直かかると思ってなかったですし、この時期にきたらもうバンバン動けるもんだと思ってたので、それがなかなかできないので、悔しいっていう思いもあります」

誠也「でもホントに昨シーズンまでたくさん声援してもらって、ホントに嬉しくてホントに感動しました。ホントに今までありがとうございました(笑) 優勝してますけど、日本一にはホントになれてないですし、昨シーズンはクライマックスで負けてますんで、ボクもクライマックス出れなかったですし、ホントに悔しい思いしたので、今シーズンは3連覇と日本一目指して、しっかりやっていきたいなと思ってます」

ソフトバンク内川聖一選手との合同自主トレはケガのため参加せず、まずは足首の状態を治すということです。

RCCテレビ [9日] イマなまっ! より

関連記事

にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ

コメントを残す