新井・石原・會澤・堂林が高野山で護摩行、新井さんは14年連続【テレビ派】

[2018年1月 カープ選手 自主トレ]

広島テレビ “テレビ派” で護摩行に挑むカープ4選手の模様が放送。新井・石原・會澤・堂林の4選手が約1時間半の護摩行。

新井・石原・會澤・堂林が和歌山県高野山で護摩行

――一面銀世界が広がった和歌山県高野山。標高800mを超える氷点下の世界で護摩行に挑んだのは、會澤選手・堂林選手・石原選手そして新井選手の4人です

――新井選手は自主トレの一環で毎年この時期、炎の前でお経を唱える護摩行に取り組んでおり、今年で14年連続となる恒例行事です。祭壇でおよそ3,000本の護摩木と呼ばれる木の札を火にくべながら、一心にお経を唱えます

新井貴浩

――今月41歳を迎えるチーム最年長のベテランは、顔を焦がすような炎とおよそ1時間半向き合い、今シーズンへの決意を新たにします

新井「きつかったなっていう、思いました。はい。今年1年、しっかりと頑張りますということと、日本一になれるように頑張りますとお願いしました」

會澤翼

――去年護摩行に初めて同行し、ベストナインに輝いた12年目の會澤選手。今年から新選手会長としてもチームをまとめる扇の要は、去年以上の活躍を誓いました

會澤「自分1人じゃできないと思うので、皆さんのみんなの力を借りて、チーム一丸となって頑張っていきたいと思ってます」

広島テレビ [11日] テレビ派 より

にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ