黒田を参考にフォーム改良、大瀬良「黒田さんから体の使い方とか固さだったり似てるって言われてて」【元気丸】

[2018年1月 カープ選手 テレビ出演]

広島テレビ “進め!スポーツ元気丸” にカープ大瀬良大地投手が生出演。今オフ取り組んでいる黒田博樹さんを参考にしたフォーム改造の内容を自ら解説。

大瀬良、黒田を参考にフォーム改良

――自主トレでフォームの改良に取り組んでいる、その参考にしているというのが黒田博樹投手なんですよね

大瀬良「はい、そうです」

――黒田さんのフォームを参考にしようと思った理由は何ですか?

大瀬良「やっぱり黒田さんの投球フォーム見てて、黒田さんからも体の使い方とか固さだったり似てるっていう風に言われてて。左手の使い方だったり下半身の使い方、やっぱり似てる人のこと真似てやってみることがいいのかなと思って、色んな人に相談して取り組んでます」

フォーム改良を実演

大瀬良「マウンドにいくと変わるとは思うんですけど、左手の使い方なんですけど、左手これまで低く使ってたものを、ちょっとこう上げて」

大瀬良「上げることで体重をしっかりこっちに乗せてそのまま移動していくっていう形をとるようにしたいっていうのと、体重移動していく中でかかとの使い方ギリギリまで粘ることで、体の開きをギリギリまで抑えるっていう風な、そこの取り組みを2つ取り組んでます」

――イメージとしては大きいフォームを意識?

大瀬良「そうですね、年々フォーム自体もちょっと縮こまってきてるかなっていう感覚もあったので。もう一度体を大きく使うことで、強い真っ直ぐを取り戻したいなっていう思いもありましたし。そういったところで色々こう、模索していく中で、黒田さんの体の使い方っていうものが良いのかなと、相談して」

――目指す投球スタイルはどんな所ですか

大瀬良「昨年はちょっと真っ直ぐに自信を持てずに、終わってしまったシーズンだったので。今年はしっかり真っ直ぐでどんどん勝負ができるように、やっていきたいと思います」

広島テレビ [14日] 進め!スポーツ元気丸 より

にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ