配球の時に気をつけていることは?石原「意味があるボールを投げさせる」【それ聴け!Veryカープ!】

[2018年1月 カープ選手 ラジオ出演]

RCCラジオ “それ聴け!Veryカープ!” にカープ石原慶幸捕手が生出演。リスナーからの質問“配球”に関して答える石原。

石原慶幸が配球の時に気をつけていること

Q. 石原さんが配球の時に気をつけていることは何ですか?

石原「意味があるボールを投げさせるというか、そういう感じで。ざっと言ったらっすよ、前のボールと繋がるようなボールっていう感じですかね」

――前の打席とも

石原「もちろんそうですね、前の打席もありますし、前の試合もありますし。また投げるピッチャーも違うんで、いろんなことを考えながらやってます」

――それって覚えてるもんなんですか

石原「覚えてますね、だいたい」

――今聞いてもシーズンこの打席、ってだいたい?

石原「え~全部を言えって言われたらアレですけど、自分に印象があるところとかは、たぶん覚えてると思います」

――キャッチャーは記憶力が良くないとできない?

石原「どうなんですかね?考えてやってればたぶん頭に入ってるというか。考えずにやったら忘れてしまうことも多いですし」

RCCラジオ [22日] それ聴け!Veryカープ! より

にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ