黒田さんの話、倉コーチ「黒田さんと出会えてなかったら試合出れてなかったのでは…っていうぐらい思う」【それ聴け!Veryカープ!】

[2018年1月 カープ関連 ラジオ放送]

RCCラジオ “それ聴け!Veryカープ!” にカープ倉義和2軍バッテリーコーチが出演。よくバッテリーを組んでいた元カープ黒田博樹さんとの相性はどうだったかを語る倉コーチ。

倉コーチ、よくバッテリーを組んでいた黒田さんとの相性

Q. 現役時代、黒田投手とバッテリーを組まれることが多かったと聞きましたが、相性が良いのはご自身でも感じていましたか?あるいは関西人同士は関係ありますか?良かったら教えてください

倉コーチ「ん~どうすかね、相性が良いっていうより、ボクはでも黒田さんがスゴいピッチャーなので。やっぱ勝ち星とかバッターを抑えることができたので。だからボクのそん時、石原とかいましたけど、それわかんないですね、相性が良いかってボクん中では」

――20代の黒田投手と、アメリカ行って帰ってきてからってやっぱり全然スタイル違ったですか

倉コーチ「球の抑え方は違いましたね、やっぱり。ツーシームというのをアメリカ行かれてそれが武器で、こっち帰ってこられてまたそれで抑えられてるんで。行かれる前と行った後では全然ちょっとスタイルっていうのは違いましたけど」

――帰ってきて捕ってる時に、軌道違うなとかって

倉コーチ「いやでもボクあんまそこまで捕ってないんですね。キャンプも1軍2軍違いましたし」

――ずっと倉さんが捕ってるイメージ

倉コーチ「あん時もうボク、黒田さん帰ってこられた時は、兼任でやらしていただいたんで、もう2軍の担当になってましたんで。黒田さん1軍だったんで、たぶんちょっとしか捕ってないっすねホンマに」

――「受けてくれよと」とか無かったんですか?

倉コーチ「いやないですそんなん、そんな普段そんなしゃべんないですよ。いやしゃべりますけど、そんなんないですよ。受けてくれよとか絶対言いませんよ。黒田さんそんなん言わないですよ。『なんやお前』みたいな感じで、当たりはたぶんね、冷たいですよボクに対しては。でもいろいろとね、誘っていただいて、とかしてもらえるんで。その辺はまた」

――あの人に出会ってなかったら、とか思うところはあります?

倉コーチ「やっぱありますよね、その辺は。やっぱカープでキャッチャーでね、ボク試合たぶん出れてなかったんじゃないですかね、黒田さんと出会えてなかったら。っていうぐらいやっぱ思いますもんね」

倉コーチ「だから関西人同士の関西弁で話ができるっていうのも、たぶんボクは和むとこでもあって」

――ちょっとコミュニケーションのアドバンテージ

倉コーチ「そうですね、やっぱちょっと違うニュアンスがあると思うんで。関西人と他の」

――アホって言われた時にそこまで落ち込む必要はない、と

倉コーチ「ないですね。『アホかお前』ってのはしょっちゅう言われてましたから(笑)」

――あれ関東の人キツいらしいですね

倉コーチ「ボクら普通っすからね、それは」

RCCラジオ [29日] それ聴け!Veryカープ! より

にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ