回復具合は40%、鈴木誠也「開幕に間に合うように。だから今はとにかく焦らず」違和感が消えるのは8月ぐらい【N6】

[2018年1月 カープ選手インタビュー]

RCCテレビ “RCCニュース6” でカープ鈴木誠也選手のインタビューが放送。キャンプを直前に控えた心境をコメント。

キャンプ直前、鈴木誠也の心境

誠也「おはようございます!」

――自主トレ最終日のマツダスタジアム。丸選手や安部選手、會澤選手など野手7人が集まった中に、鈴木選手の姿がありました。右足首骨折からのリハビリは順調ですが、明後日から始まるキャンプでは大事をとって一部別メニューとなる予定です

誠也「春の時点で、もうフルで一緒にみんなと一緒にやりたかったですけど。もうそういう状況でもないですし、痛みもたまに出たりするんで」

誠也「今後の野球人生にも関わってくるっていうのもイヤなので、今はとにかくしっかり。やっぱりみんなが動いているんで、早くやりたいなっていう気持ちはけっこう出てくるんですけど、その焦りだけでも良くないと思うので、そこはガマンしながら」

――現状40%ほどの回復具合ということですが、バッティングは早い仕上がりで、他の選手たちにも勝る快音を響かせていました

誠也「開幕にしっかり間に合うように。だから今はとにかく焦らず、まだ時間あるんで、しっかりやっていこうと思いますけど」

――いよいよ明日、日南へと出発する鈴木選手。開幕に向けて力強い言葉を聞かせてくれましたが、自身の完全復活については急がば回れです

誠也「8月ぐらいじゃないですか?違和感とかもなくなるの、たぶんそんぐらいって言われましたけど。までも普通に試合とかは出れる状態にはなってるんで」

誠也「でもたぶん今年1年はこの痛みと違和感と、にたぶん付き合いながらやらないといけないんで」

RCCテレビ [30日] RCCニュース6 より

関連記事

にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ

コメントを残す