練習後に若手を誘うようになった大瀬良「真っ直ぐで押していけるスタイルを取り戻していきたい」【テレビ派】

[2018年2月 カープ選手インタビュー]

広島テレビ “テレビ派” でカープ大瀬良大地投手のインタビューが放送。オフ~キャンプイン、今年の決意を明かす大瀬良。

先発陣の柱へ!大瀬良大地の決意

大瀬良「また1年始まるなって思いで朝起きて。ユニフォーム着ると身が引き締まる思いというか、やってやるぞという気持ちで球場に来ました」

――キャンプイン前日の気持ちってどんな思いなんですか

大瀬良「色んな思いがあるんですけど、そこに関してはもう5年目になって、1年目よりかは落ち着いた気持ちではいられたんですけど。やっぱりその分、しっかりやらないといけない、っていう風な思いっていうのは年々強くなってきてますね」

オフの取り組み

大瀬良「技術的に言えばもう1つ勝負になる球を秋季キャンプの段階から。フォークであったりちょっとシュート系のボールであったり、試せるものは試してやってきましたし。オフシーズンに入ってフォーム的なところでもう少しタメを作って、体を大きく使って強いボールを投げるっていう風な取り組みもやってきました」

2017年 先発10勝の手応え

大瀬良「10勝させてもらったんですけど、ホントに皆さんに助けてもらってできた10勝だと思いますし、自分の中でもっとたくさん課題も出たシーズンでもあったと思うので。そこを1つずつ潰すことができればもっと安定したピッチングができると思いますし、そういう風になっていきたいと思ってるので。まだまだ去年の成績にも満足してないですし、もっと安心して見てもらえるようなピッチングができるようにやっていきたいと思ってます」

目指す数字

大瀬良「目標としてはイニングと言えば170プラスアルファでいけるとこまで。それぐらいイニングを投げることができれば、自信持って投げれたと思えるでしょうし、貢献できるとも思うんで。そこを目指してやっていきたいと思います」

――勝ち星で言うと

大瀬良「背番号が14なので、昨年が10勝させてもらってますし、もっと力つけて安定したピッチングができれば、みんなにも支えられながらそこまでたどり着けると思うので。14勝ぐらい目指して頑張りたいと思います」

【次ページへ】 先発ローテーション争い

関連記事

にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ

コメントを残す