【鯉一動画】乃木坂・斎藤飛鳥推しの塹江「いつでも自分の良い力が出せるように、変えない部分を貫いていきたい」次回、弟子はとらない中﨑翔太へ

[2018年2月 カープ日南春季キャンプ]

J SPORTS 1 “野球好き広島キャンプin日南” で恒例のカープ選手インタビュー企画『鯉一』が放送。第10回は高橋樹也投手からバトンを受けた塹江敦哉投手。

2018 鯉一リレーインタビュー 第10回、塹江敦哉

高橋樹「塹江さんもアイドル好きなので」

――誰が好きなんですか?

高橋樹「塹江さんたぶん乃木坂好き。塹江さん踊れると思います😊」

――アイドルがお好きというのは間違ってないですか

塹江「そうですね、はい。好きです」

――その中でも特に乃木坂が好きと

塹江「はい」

――ダンスの方は

塹江「いや(笑) たぶん乃木坂のファンの人でも、踊れる人少ないと思うんで😊踊ろうとは思わないですね」

――推しメンは

塹江「います。齋藤飛鳥さん」

――どういう時に映像を見たり

塹江「よく師匠に怒られるんですけど、携帯ゲームがあって、携帯ゲームをやってたら『ヤバいな』ってザキさんに言われるんですけど。まぁでも毎日聞かない日はないぐらい聞くことが多いですね」

――じゃあキャンプ中も

塹江「はい」

――今後は是非ダンスを

塹江「……わかりました、じゃあみっきー(高橋樹也)と一緒にやりますね😊」

ここまでのキャンプ

塹江「正直納得いってる部分といってない部分もちろんありますし、今年はちょっと寒いのでスピードとか、もうちょっと出て欲しいなってところで出なかったりとか、そういうのが力みにつながったりっていうのはあるので。しっかりそういう気温だったり状況によって自分にムラがないように、しっかりいつでも自分の良い力が出せるように、まずは変えない部分ていうのをしっかり貫いていきたいなという風に今年は思ってます」

4年目のシーズン

塹江「左ピッチャーが常に1軍にいる状況をしっかり作っていきたいので、しっかり成長した姿をこのキャンプで見せて、開幕1軍に残れるようにしっかり頑張っていきたいなと思ってます。で、今年チームはリーグ3連覇・日本一を目指して戦っていくので、その力にしっかりなれるように頑張りたいと思います」

【次ページへ】 ファンからの質問コーナー

にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ