目標は“3年連続フルイニング出場&キャリアハイ”田中広輔「ボクらの年代で引っ張っていかなきゃっていう思いは強い」【Jステ】

[2018年2月 カープ選手インタビュー]

広島ホームテレビ “Jステーション” でカープ田中広輔選手のインタビューが放送。チームを引っ張る決意や、今季の目標を明かす田中広輔。

田中広輔の目標は“3年連続フルイニング出場&キャリアハイ”

田中「1年間ホントにぶれずにできたことがボクの中では1番大きかったのかな、とは思います」

2017年は盗塁王&最高出塁率

田中「1番の仕事を全うしようと思ったので、逆方向を意識してっていうのを1年間ホントに我慢強くできたので。やっぱりボールを長く見ることで。ボール球に手を出すことが少なくなったりとか」

田中「そうすると四球をとれたりとか、アウトでもフルカウントまでいってアウトになるとか、そういったことができたので」

2年連続で全試合フルイニング出場中

田中「下半身を意識しながら、基本を大切に。バッティングだったら強く振ることを意識しながらはやってます。体を鍛えないと、技術は試合をどんどん積めば実戦を積めば、戻ってくる部分もあるので、まずはそこにいくまでにしっかりと動ける体を作りたいなとは思ってます」

田中「やっぱりこの世界はね、1度手放すと次 取り返すのに時間もかかりますし、大変な世界なので。ちょっとどっか痛いっていうだけで休むということはボクの頭にはないので」

田中「やっとレギュラーを掴んだので、それを簡単に渡すことはボクはイヤなので。何が何でも毎日試合出たいなという気持ちは常に持ってますね」

【次ページへ】 チームリーダーの自覚

にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ