初の1軍キャンプ、アドゥワ誠「必死にアピールするしかないので、1日1日大切にやってます」【それ聴け!Veryカープ!】

[2018年2月 カープ選手インタビュー]

RCCラジオ “それ聴け!Veryカープ!” でカープ アドゥワ誠投手のインタビューが放送。初めての1軍キャンプは「ついていくので精一杯」とアドゥワ。

初の1軍キャンプ、アドゥワ誠インタビュー

――初の1軍キャンプ、雰囲気含めてどうですか

アドゥワ「緊張感があって、自分たちはついていくので精一杯なんですけども。必死にアピールするしかないので、1日1日大切にやってます」

――やってて1番「1軍の選手スゴいな」と思うのは

アドゥワ「やっぱりバッターだったら打球のスポードもそうですし、もう空振りがほとんどないというか。ピッチャーも上の人たちはまだ調整段階だと思うんですけど、それでも球も、薮田さんとか見てましたけど、やっぱり球の質が違うなと思いました」

――去年1年間ファームで経験、何がピッチングで成長できたと思いますか

アドゥワ「考えて野球をやるようにはなったかなと思います。高校の時はキャッチャーのサインに従って投げてただけなんですけど、今はもうここはこうだっていう自分の意思で投げれるようになったかなと思います」

RCCラジオ [19日] それ聴け!Veryカープ! より

にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ