無駄球を減らし理想のフォームを、野村祐輔「しっくりくる感じを増やしていきたい」目標は“日本一”【Jステ】

[2018年2月 カープ選手インタビュー]

広島ホームテレビ “Jステーション” でカープ野村祐輔投手のインタビューが放送。昨シーズンの反省を踏まえ、理想のフォームを追求している、と野村祐輔。

理想のフォームを追求、野村祐輔

プロ入り後、自身最多210球の投げ込み

野村「フォーム固めるのもそうですし、そこで良いのと悪いのを自分の中ではっきりさせるというか、そういう投げてて体に覚えさせるのが目的です」

昨シーズンの反省

野村「無駄な球が多すぎたというか、自分の中でもうちょっと球数減らして投げられた試合が何度もあるし、自分の思い描いてたフォームでなかなか投げられる試合ってのが少なかったんで、なるべくしっくりくる感じっていうのを増やしていきたいなと思いますね」

17日 フリー打撃に登板

野村「対バッターとなると力が入りますし、予想以上に力が入るというか。やっぱりブルペンと実戦は違うなっていうのを改めて昨日感じたので。その中で自分の理想とするフォーム・イメージする投球というのを、やっていきたいなと思いますね」

理想のフォームへ

野村「なかなか見てわからないというか、ホントにタイミングだったりわずかコンマ何秒の世界なんで。そこはやっぱり何て言うんですかね、自分の感覚って言うんですかね、自分も自分の映像を見ると、なかなか判断しきれないとこがあるんで、ホントに自分の感覚で覚えていくしかないなっていうところがありますね」

今シーズンの目標

野村「“日本一”です。もうここしかないですね。2連覇してまず3連覇を目指してやるんですけど、最終的な目標がやっぱここなんで、ここにいけるように。そのためにしっかりと働けたらなと思います」

広島ホームテレビ [20日] Jステーション より

にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ