個人目標はスタメンで100試合以上、會澤「なんで一致団結って言われてるかを、今の若い子たちがわかっていかなくちゃいけない」【N6】

[2018年2月 カープ選手インタビュー]

RCCテレビ “RCCニュース6” でカープ會澤翼捕手のインタビューが放送。新しく選手会長に就任した會澤、個人的な目標は「スタメンで100試合以上」。

今季30歳、新選手会長・會澤翼インタビュー

會澤「やっぱり今のこの強いカープっていうのをどんどんどんどん、技術だけじゃないんだよっていう。なんで一致団結って言われてるかっていうのを、やっぱりわかっていかなくちゃいけないのが、今の若い子たちだと思いますから」

選手会長就任

會澤「小窪さんからね『どうだ、やってみないか』っていう話をいただいてスゴい考えましたし、ホントにボクでいいのかなっていう話も新井さんにも相談さしてもらいましたし」

會澤「そしたら『お前がやれ』という言葉をいただいて、悩みましたけど決断した感じですね」

入団12年目、4月には30歳

會澤「全体を見なくちゃいけない、もう年数も立場もなってきていると思うんですけど。ボクも新井さんだったり石原さんにスゴいいろいろと教えてもらいながら、そこはなかなかね、自分だけじゃ気付かされないことってたくさんあると思うので。スゴい指導してもらいましたし」

今シーズンの目標

會澤「毎年言ってますけど、スタメンで100試合以上はやっぱりかぶりたいなっていう風に思いますし、そこは第1の目標でもありますよね。個人的な」

投手とのコミュニケーション

會澤「これからどんどんどんどん詰めていく作業になっていくと思うんで、そこら辺はまたしっかりとやっていきたいなっていう風には思います」

日本一へ

會澤「やっぱり昨年ですか、悔しい思いを2年連続でしてると思うんですよね。で、1人1人が『どうして勝たなかったんだろう』っていうことを絶対にこのオフには考えてるはずだと思うんですよ。そこをいかに練習だったりプレーだったり、シーズンに出せるかなってボクは思ってます」

RCCテレビ [22日] RCCニュース6 より

にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ