北別府学の週刊ぺいBACK:野村祐輔の進化、フォーム固め&ストレートの質・精度アップ【Jステ】

[2018年2月 カープ関連 テレビ放送]

広島ホームテレビ “HOME Jステーション” で毎週月曜日恒例、北別府学の週刊ぺいBACKが放送。野村祐輔のインタビューと、その進化を分析するぺいさん。

キャンプも打ち上げ!開幕へ野村の進化!

――春季キャンプ、トータルの感想はいかがでしょう

ぺいさん「投手野手とも順調にきてると思いますし、昨年ケガした鈴木も順調に調子を上げてきてますんでね」

野村祐輔の課題、フォーム固め

野村「なかなか見てわからないというか、ホントにタイミングだったりわずかコンマ何秒の世界なんで。そこはやっぱり何て言うんですかね、自分の感覚って言うんですかね、自分も自分の映像を見ると、なかなか判断しきれないとこがあるんで、ホントに自分の感覚で覚えていくしかないなっていうところがありますね」

野村「つっこみもそうですし、力の入り方・入る場所だったり。微妙なとこなんですけどそこをちょっと意識してやってますね」

ぺいさん「フォームは完全にもう一定されて、もう直すところはないわけですね。本人の体感的にちょっと早かったなとか、そういうものは自分自身が感じるもので、狙ってココにいくはずなのにちょっと外れるとか、ストライクになる、その感覚でしょうね」

――レベルとしてはかなり上のところでやっている

ぺいさん「ええ、かなりもう上にきてますね」

【次ページへ】 ストレートの質・精度を向上

にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ