鈴木誠也、開幕は「順調にいけば間に合う」リハビリ中は身体のケアを考えストレッチを取り入れる【スポラバ】

[2018年3月 カープ選手インタビュー]

テレビ新広島 “全力応援スポーツLOVERS” でカープ鈴木誠也選手のインタビューが放送。リハビリ期間にストレッチを新たに取り入れ、開幕には「順調にいけば間に合う」と誠也。

鈴木誠也、開幕は「順調にいけば間に合う」

誠也「足の状態に合わせた打ち方を今はしてるかなっていう。昨年とかの打ち方であったり今までの感覚ではたぶん、できないと思うので、ホントに今の状態に合った自分の振りやすいスイングができる、構えであったりフォームであったり、そういうのは意識しながらやってますけど」

ケガの際、リハビリ以外の過ごし方

誠也「ストレッチをしてました、ずっと。身体に関してももう少しちゃんと考えないといけないなっていう風に思ったんで」

誠也「トレーニングだけじゃなくてうまくそれを伝えるためにこう、柔軟性だったりそういうのもいろんな人に聞いたりして、取り入れるようにして。部屋でやったりとか球場に早く来てやったりとか、そういう風なことをやってました」

【次ページへ】 進化する身体、生活面でのこだわりは?

にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ