赤松真人、教育リーグで519日ぶりの打席へ「野球選手として試合で結果を出さないと意味がない」【元気丸】

[2018年3月 カープ教育リーグ]

広島テレビ “進め!スポーツ元気丸” で4日・教育リーグのハイライトが放送。赤松真人選手が代打で519日ぶりの打席へ。

赤松真人、教育リーグで519日ぶりの打席へ

中村奨成

――今日の中村奨成は第2打席でヒットを放ちます。これで初めての対外試合から5試合連続のヒットとなりました

赤松真人

――そして9回に登場したのが赤松。ガンからの復帰を目指す赤松が519日ぶりの打席に入ります

赤松「長かったですね、かなり。緊張しましたね。いやもうやっぱり 180km/h ぐらいに感じましたね」

――2ストライクからの3球目

赤松「いやもうちょっと、みっともない姿を見しちゃってすいません、って言いたいです。野球選手としてやっぱり、試合で結果を出さないと意味がないので。早く結果出したいですね」

広島テレビ [4日] 進め!スポーツ元気丸 より

にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ