5回無失点の高橋昂也「もう1回また修正して、次の登板に臨みたい」課題は四球の続いたこと

[2018年3月 カープ オープン戦速報]

11日、カープ×ヤクルト オープン戦(福山市民球場)。先発し5回を被安打3 無失点、高橋昂也投手の談話。

5回無失点の高橋昂也、登板後のコメント

――登板を振り返って、どうでしたか

高橋昂「結果的には 0 で抑えられたので、自分の課題と良い所もありましたけど、もう1回また修正して、次の登板に臨みたいと思います」

――登板前、先発6番手争いといろんな所で騒がれましたが、どのような気持ちでしたか

高橋昂「そこは過剰に意識はせず、自分の投球をしっかりやろうと望みました」

――受けるキャッチャーは石原選手、リードしてもらってどんな成果がありましたか

高橋昂「石原さんに引っ張ってもらえたので、自分もしっかりと投げきることができました」

――3回は先頭打者を出した後ダブルプレー、あれは狙い通りだったんでしょうか

高橋昂「そうですね、できればゲッツーはとりたい場面だったので、うまく石原さんが配球をして組み立ててくれました」

――課題に挙げていたストレート・コントロールはどうでしょうか

高橋昂「真っ直ぐの走りに関してはまぁ、良かった方なんじゃないかなと思うんで、もっともっともう1段階もう2段階上げて臨んでいきたいなと思います」

――登板後、コーチや監督から言葉はありましたか

高橋昂「『ナイスピッチング』と畝さんからは言われたんで、また次の登板で良いピッチングができるように頑張りたいです」

――改めて最後、今日の登板で出た課題・クリアしていきたいことは

高橋昂「四球が続いてしまったのが1つまた課題かなと思うんで、制球面でもう1つレベルアップができるように、やっていきたいなと思います」

RCC テレビ [11日] Veryカープ! RCCオープン戦中継「広島×ヤクルト」 より

にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ