開幕1軍を、下水流「結果を出して、1本でも多くヒットを打っていきたい」【元気丸】

[2018年3月 カープ選手インタビュー]

広島テレビ “進め!スポーツ元気丸” でカープ下水流昂選手のインタビューが放送。2年前の悔しさを糧に開幕1軍を狙う下水流。

開幕1軍を掴む、下水流の決意

下水流「覚悟を持ってこの1年やろうっていうのは、始まる前に決めて。後悔だけはしないように、打席でもそうですし、1日もそうですし、そういうのをホントに強く思って今、やってます」

オフに打撃改造

下水流「去年はどうしても、真っ直ぐも変化球もキレイに打ちたいってなんかスゴくあって。結果どっちも捉えられないってことがスゴい多かったんで。やっぱもう変化球は前で拾って打ってくしかないなって」

下水流「持ち味はホントに長打力だと自分でも思ってるので、そこを生かすためにもやっぱり前で打てるように、やっていきたいですね」

下水流「速い球打てないとね、1軍で活躍できないんですけど、その中で変化球ももちろんあるんで。どっちも対応できるような打撃をしたいとずっと思ってたんで。それが少しこう形になって、今の段階ではできてるかなと思います」

2016年、開幕初スタメンで2打席無安打

下水流「あの緊張感はホントにスゴかった、ボクの人生で1番といっていいぐらいの緊張感だったんで。もうホントに、何もできなかったっていう。ただいただけっていう、もうホントそれだけだったので。 あんな悔しい思いをしたのも初めてですし」

下水流「今年はしっかり結果を出して、1軍にいられればそれが1番最高ですし、打つことしかないと思うんで。しっかり与えられた打席でね、しっかり結果を出して、1本でも多くヒットを打っていきたいなと思います」

広島テレビ [11日] 進め!スポーツ元気丸 より

にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ