1イニングを6球で三者凡退投球、塹江「他のピッチャーを追いかける立場、1こ1こ大切にアピールしていきたい」

[2018年3月 カープ選手コメント]

13日、カープ×日ハム オープン戦(マツダスタジアム)。6回に登板し1イニングを三者凡退リリーフ、塹江投手のコメント。

1イニングを6球で三者凡退投球、塹江のコメント

――今日の投球、振り返っていかがでしたか

塹江「ホントに自分の球をストライクゾーンにしっかり投げ込んで、バッターの反応だったりそういうのを見ながら、しっかり打ち取っていきたいっていう風に思ってたので、それがしっかりできて良かったなと思います」

――登板するにあたって意識したポイントは

塹江「しっかり試合に集中できるように準備をすることと、緊張感。1軍で野球ができることの大切さというか、そういうのを感じながらしっかり準備してました」

――収穫・反省は

塹江「ホントに自分の球がしっかり投げられたので、打者の反応も良かったですし、そういう点では今日はホントに良かったなと思います。完璧ではないので、そこをしっかりどんどん精度を上げていかなきゃいけないなという風に思ってます」

――特にどういった辺りの精度を

塹江「真っ直ぐの高さだったりとか、変化球最後は良い所に投げれましたけど、1球スライダーが抜けましたし、チェンジアップ・カーブ・他の球種もしっかり高い精度で投げられるような、落ち着きと精度を求めていきたいと思ってます」

――マウンドを降りて何かチームメイトから言われたことは

塹江「ナイスピッチと皆さんから声をかけてもらいましたし、アピールという部分では他のピッチャーを追いかける立場なので、しっかり1こ1こ大切にアピールしていきたいと思ってます」

J SPORTS 1 [13日] プロ野球2018 オープン戦 広島×北海道日本ハム(3/13) より

にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ