カープ2軍 高橋昂也6回9奪三振1失点、中村奨成は公式戦初ヒット【Eタウン・SPORTS】

[2018年3月 カープ2軍]

RCCテレビ “Eタウン・SPORTS” でカープ2軍戦のハイライトが放送。先発・高橋昂也は6回1失点、中村奨成が公式戦初ヒット。

カープ2軍 高橋昂也6回1失点、中村奨成は公式戦初ヒット

中村奨成

――中村は7番DHでスタメン出場しました、中日の先発は2年目の笠原です。6回、バティスタと磯村のタイムリーで逆転した後の第3打席でした。これが内野安打になります。中日内野陣のエラーも重なり、追加点に繋がっていきます。打った本人は激走で3塁へ、思わぬ形で公式戦初ヒットが生まれました

高橋昂也

――カープの先発は1軍でのローテーション入りを目指す高橋昂也でした。先ほど逆転劇直後の6回裏、先頭バッターを3球三振に仕留めるなど、3人でぴしゃりと抑えます。高橋はこの6回までを投げ、145km/h をマーク。ヒットは5本打たれましたが、毎回の合わせて9奪三振の力投、1失点に抑えています

高橋昂「結果を残そうとは思っていたんで。真っ直ぐの走りと、変化球でもしっかりとカウントがとれたんで、そこは良かったかなと思います」

――試合は4対3でカープが白星スタートを飾りました

RCCテレビ [17日] Eタウン・SPORTS より

にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ

コメントを残す