山内さんのオープン戦解説、開幕ローテーション予想【みんテレ】

[2018年3月 カープ関連 テレビ放送]

TSS テレビ新広島 “TSSみんなのテレビ②” にカープOB・プロ野球解説者の山内泰幸さんが出演。開幕ローテーション予想や、週末のオープン戦を解説する山内さん。

山内さんのオープン戦解説、開幕ローテーション予想

岡田明丈

山内さん「ちょっと心配ですね、当たり所が悪ければ痛みが残るところなので。特にピッチャーって足を上げて左足、踏み出してしっかり体重が乗るところですからね。その部分で投球フォームなどの影響も少しあるのかもしれないですしね、後は病院の検査の結果を見てからにしましょう」

高橋昂也

――ウエスタン・リーグの開幕戦で良いピッチングを魅せてくれました

山内さん「良いピッチングしてくれました、これで2試合連続ゲームを作ってるんですよね。三振が9つとれた中で、見逃し三振5つっていうのはタイミングがとれてない証拠なんですね、バッターがね」

――高橋昂也投手の良い所は

山内さん「ゆったりしたフォームからキュッと急に投げるような感じで、バッターが遅れてしまうようなところですね。だからジャイアンツの杉内投手のようなタイプのピッチャーなのかなと思いますね」

開幕ローテーション予想

山内さん「今の段階で予想してみました。まず開幕はおそらく野村投手。野村ジョンソン大瀬良といって薮田、この辺りがなるのかなと思うんですけど、この岡田投手のケガの具合によっては高橋昂也投手と九里投手が、2人ともローテーションに入る可能性もあるのかなと。まぁでも強力な先発陣だと思いますよ、それぞれが力を出せば」

松山竜平・鈴木誠也の4番争い

山内さん「2人とも好調ですね。鈴木誠也選手は甘い球を一発で捉えて長打にできてますし、走塁なんかを見ても非常に足の回復具合もうまくいってるのかなと思いますね」

山内さん「松山選手は右に左に、バットコントロールがね。巧みなバットコントロールが健在というところですね。そうしたこの2人の中で4番争いっていうのがね、少し注目なんですけども、鈴木誠也選手が4番に入って松山を5番に入れることによって、1~5番までこのように左と右のジグザグ打線が組めるんですよ。そうすると相手の投手起用も悩まなきゃいけないところになるので、この打順が1番良いのかなとボクは今 思うんですけどね」

――オープン戦、残り5試合

山内さん「最後の調整ですけど、特に大瀬良投手。立ち上がりの失点がずっと続いてるんですよ。ですから残りの期間を自信を持ってマウンド上がれるように、しっかり調整してもらいたいですね」

テレビ新広島 [19日] TSSみんなのテレビ② より

にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ

コメントを残す