上本、廣瀬コーチ&走塁面の話「ちょっと膨らんでスライディングするクセが」【MONDAY CARP STUDIO M】

[2018年3月 カープ選手インタビュー]

FM広島 “MONDAY CARP STUDIO M” でカープ上本崇司選手のインタビューが放送。新コーチ・廣瀬さんの指導や、走塁面のクセの話をする上本。

上本崇司、廣瀬コーチ&走塁面の話

上本「去年同様、去年やってきたことは継続しつつ、また廣瀬コーチもおられるので、廣瀬コーチの話も聞いて、全部取り入れてやってます。またレベルアップできるように」

――廣瀬さんと河田さんだったらそれぞれ違うアドバイスが?

上本「全然違いますねやっぱ、コーチによっては。教え方は」

――違うなと思ったらどうするんですか?

上本「『合わなかったらしなくていいよ』とも言われてるんで、それもう事前に言われてます。なのでやりやすいですね、逆に。強制ではないです」

――実際にしっくりきたものがあれば

上本「しっくりくるようにまた話し合います。聞いたり言われたり」

――走塁面はいかがですか

上本「去年もあったんですけど、スライディングする時にちょっと膨らんでスライディングするクセがあって、そうなると 0.何秒の差なんで、そこが縮まらないとセーフにならないんで。そこはけっこう言われました」

――膨らんでいくというのは元々前から

上本「元々前からありましたね。そのクセがまた出てきたんで、そこを今 修正するようにしてます」

――そこは意識の問題なんですか

上本「意識ですね、やっぱなんとなくやってたらダメですね」

広島FM [19日] MONDAY CARP STUDIO M より

にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ

コメントを残す