上本崇司、外野守備の手応えは「完璧とは言えないですけど、徐々に慣れてきました」【MONDAY CARP STUDIO M】

[2018年3月 カープ選手インタビュー]

FM広島 “MONDAY CARP STUDIO M” でカープ上本崇司選手のインタビューが放送。外野守備に挑戦している上本、その手応え。

上本崇司、外野守備の手応え

上本「外野は……いやまだ完璧とは言えないですけど、徐々に慣れてきました」

――後ろ向いて走って行ったりとか、目を切るとか大変なところですか?

上本「それが難しいんですよ、本当に難しいです」

――自分が思うところよりも先に走って行くというか

上本「それ大事ですね、そういうの大事っす。でもそれがなかなかできないんすよね、落下地点に先回りして行かないといけないんですけど、どうしても遠回りして行っちゃうんで、最短距離でいかないといけないです。難しいんすよ」

――遠回り

上本「遠回りっす、もう遠回りしちゃダメっす、何でも。最短距離です」

――今年の目標は最短距離ですね

上本「そうですね、バットも最短で出さないといけないですからね。バッティングも最短で。もう遠回りしちゃダメっす、打てないっす。走塁も守備も、そうっす。最短距離っす、ボール投げる時も最短距離っす。ホント大事っすね、そう考えたら大事っすね、最短距離は」

広島FM [26日] MONDAY CARP STUDIO M より

にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ

コメントを残す