2軍戦先発の岡田は5回7失点、坂倉が2安打をマーク【Jステ】

[2018年3月 カープ2軍]

広島ホームテレビ “Jステーション” でカープ2軍戦のハイライトが放送。先発の岡田明丈は5回を7失点、坂倉が2安打。

カープ2軍 岡田は5回7失点、坂倉が2安打

岡田明丈

――17日の楽天戦で左足に打球を受け負傷降板となって以来の実戦マウンドとなった岡田、立ち上がりに1アウト3塁のピンチを背負いますが、ケガの影響を感じさせないプレーでこのピンチを切り抜けます

――しかし3回、ソフトバンク九鬼にソロホームランを許すと「ランナーを出してから同じタイミングで投げてしまった」と高めに浮いたボールを捉えられ、この回だけで6失点。5回を投げきりましたが開幕前最後の実戦登板で課題を残す内容となりました

坂倉将吾

――いっぽう打線では2年目の飛躍に期待が懸かる坂倉の第一打席、逆方向への強烈な打球でツーベースヒット

――第三打席でもヒットを放ち、チーム唯一の2安打の活躍を見せました

広島ホームテレビ [29日] Jステーション より

にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ

コメントを残す